スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライヤーローズ【BriarRose】

Category : クリスマスローズ
BriarRose
Ashwood Nurseryで作出されたブライヤーローズです。
原種ニゲル(H.niger)と原種ヴェシカリウス(H.vesicarius)の交配種です。

ツバキのようにみえますがクリスマスローズです。

このブライヤーローズは
屋上のクリスマスローズ展の展示されている
フレグランス先生の株です。

知り合いの方からイギリスのお土産として

いただいたのだよ、
と、嬉しそうに話していたのは、たしか去年のことでした。

そして
今年、展示株で下向きに
ソラマメのようにうつむくツボミをみて
これなんですか?
と聞くと、

イギリスのお土産でね、
と、また嬉しそうだったので、
去年のあれだ!
と、思いだしました。

ということで
そんなに珍しいなら観察だ!

BriarRose
ソラマメのようなツボミは観察していたら
次第に、かくっ、かくっと、
日を追って上向きになり、半びらきで
小輪のツバキのようにかわいらしく開花しました。
BriarRose
実際は、和風というより愛らしい柔らかさがありますが、
写真では茶花のような清楚な雰囲気に写りました。

しかし、イギリスのお土産って、
クッキーとか紅茶じゃなくて
クリスマスローズもあるんですね。かっこいいなぁ…

わたしにもお土産が風に乗って届けられますように!
先日に引き続き、強く願えば叶うらいいしいので書いておこう!

***********************************

ブライヤーローズは、
Ashwood Nurseryのサイトでは、
H. × ashwoodensis('Briar Rose' H. niger × H. vesicarius)
と紹介されています。

原種ニゲルを交配親にしたAshwood Nurseryの品種では
ピンクアイスという品種もあります。
H. × belcheri ('Pink Ice' H. niger × H. thibetanus)

Ashwood Nursery のサイトに紹介があります。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
ここから3月15日追記

BriarRose
ツバキのような風情が、
次第にウメのような風情になりました。
ほんのりしっとりした花びらが赤ちゃんみたいです
最後は平たくならず抱え込んだ様子で、
内側が黄緑になり、
外側がベージュのような色に変化しました。
※意外ときれいです。

BriarRose
また来年の屋上のクリスマスローズ展で
成長したブライヤーローズに会えるのが楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ : クリスマスローズ
ジャンル : 趣味・実用

Comment

非公開コメント

ブログ村 バラ園芸
検索フォーム
Calendrier
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

zono

Author:zono
園芸店に務めています。
バラと山野草が好きです。

園芸教室もはじめました。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3493位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
314位
アクセスランキングを見る>>
Bienvenue
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。