スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コハクホトトギス【琥珀杜鵑草】

Category : 草花
琥珀ホトトギス

琥珀ホトトギスです。

花は、白地に斑点がきれいな茶色がはいります。
花の奥の方には透明感のある黄色がみえます。

琥珀ホトトギス 色分析

琥珀ホトトギスの琥珀といっている色は
ずっと花の斑点部分の模様をさしていると漠然とおもっていたのですが、
実際は、

●上の色の1番目の赤紫の茶系
C:40% M:100% Y:100% K:10%
に近い色のようので、

琥珀色のカラー見本をしらべたら
上の画像の2番目の黄色が強い茶色でした。

●琥珀色(英語:amber)透明感のある黄褐色、黄色よりの橙色   
C:0% M:37% Y:70% K:25%

ということは、
もしかしたら中央の黄色が琥珀のイメージなのかなと、

ついでに全体の色を分解してみました。

●上の画像3番目 花の中央の黄色
C:5% M:10% Y:85% K:0%

やっぱり、
CMYKの%の比率から考えると
中央の黄色の光具合が琥珀のようでした。

私はなぜか赤紫の茶色をぱっとみてずっと
おお~、琥珀ってきれいと思っていたようです。
よく考えると琥珀のアクセサリーは、だいたい透明な黄色でした。

ちなみにこの色分析は私の勝手なイメージなので信用なりませんが、
自分で絵を描くときに役に立ちそうなので調べてみました。

琥珀ホトトギス

色も気になっていたのですが、交配親が
キイジョウロウホトトギスとヤマホトトギスということで、
葉がキイジョウロウと同じ付き方をしているところも面白いなと思います。

キイジョウロウホトトギスより琥珀ホトトギスの方が
少し小型のようなので、鉢で育てるのに見やすい大きさかもしれないです。

琥珀ホトトギス

ほふく性で這うかんじで育つので、
寄せ植えの前方に使ったりできそうです。

今年は違うホトトギスを一つ購入したので
来年はこれを育ててみたいです。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +
コハクホトトギス【琥珀杜鵑草】
ユリ科ホトトギス属 耐寒性多年草
 
学名  :Liliaceae Tricyrtis
草丈  :30~60cm
花径  :2~3cmくらい 
開花時期:8~10月
生育場所:半日陰、排水性の良い土質
耐寒性 :強い

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

Comment

非公開コメント

ブログ村 バラ園芸
検索フォーム
Calendrier
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

zono

Author:zono
園芸店に務めています。
バラと山野草が好きです。

園芸教室もはじめました。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
357位
アクセスランキングを見る>>
Bienvenue
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。