スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューランブラーのローズヒップ

Category : ランブラー
Kew Rambler

キューランブラーのローズヒップは小さな球形をしています。
花は房になってさくので、そのまま傘状にきれいに実がつきます。

フラワーアレンジなどで使うと、とても素敵な秋のアレンジになります。
ドライフラワーとして、冬にリースやスワッグにするのも素敵です。

今年はこのローズヒップで遊んでみようと思います。


スポンサーサイト

テーマ : バラが好き。。。
ジャンル : 趣味・実用

キューランブラー[Kew Rambler]

Category : ランブラー
Kew Rambler

キューランブラーです。

日向の眩しいかんじの写真ですが、本当は、暗い場所にずっと置いています。
鉢植えなので、移動して写真を撮ってみました。

日陰でもたくさん咲きます。

今、一番きれいに咲いています。

他のバラが、全体的に一旦終了で葉っぱとツボミのものがほとんどなので
キューランブラーのわっと咲く様子が目立っています。

遅咲きです。

春に一回だけ、沢山咲いて、秋に実をつけます。

名前のキューは、英国王立キュー植物園のKewです。

キューランブラー[Kew Rambler]
系統:ランブラー Hybrid Soulieana, Rambler.
作出:自然交配(イギリス)1912年 
花色:ピンクに中央は白
開期:一季咲き
樹高、幅、樹形:4.5m~5.5m
花径:小輪
花形:一重咲き
樹勢:強い
香 :微香

交配:Rosa soulieana Crépin × Hiawatha

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ブルー ランブラー[Blue Rambler] ~そうだ、紫色のバラ特集1~

Category : ランブラー
ブルー ランブラー

紫の花は、今日みたいな雨の日やちょっと薄暗い場所でみると、とても美しいです。

ということで、もう梅雨の近いし、涼しげな紫のバラが気になりだしました。
一日一品種でちょっとづつ勉強です。

NO1.ブルー ランブラー

紫色の小輪、大きな房咲きになります。

年に一回しか咲かないので、そこだけが惜しいですが
私はローズヒップが好きなのでそんなことは気にしません。

耐寒性◎
強健◎
半日陰◎
トゲが少なくしなやかな枝は誘引しやすい◎

別名ファイルヒェンブラウは、すみれ色の意味とか。

ブルー ランブラー[Blue Rambler]
別名:ファイルヒェンブラウ Veilchenblau
系統:ランブラー Hybrid Multiflora
作出:J C Schmidt (ドイツ)1909年 
花色:赤紫色
開期:一季咲き
樹高、幅、樹形:3m~5m
花径:小輪
花形:半八重咲き
樹勢:強い
香 :微香

交配:Crimson Rambler×Erinnerung an Brod

わたしのブログ過去
○紫色のランブラー

ヴァイオレット‘Violette’

→続きを読む

テーマ : バラが好き。。。
ジャンル : 趣味・実用

ポールズ・ヒマラヤン・ムスクの実

Category : ランブラー
ヤン・ムスク

ポールズ・ヒマラポールズ・ヒマラヤン・ムスクの実は
小ぶりで直径1㎝ないくらいです。

花も山桜のようにかわいらしいですが
実もとってもかわいいです。

どんどん大きく育って手間もかからないので
別荘などに植えられる方も多いです。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き。。。
ジャンル : 趣味・実用

シティ・オブ・ヨーク‘City of York’

Category : ランブラー
City of York

シティ・オブ・ヨークです。

白色の半八重のカップ咲きに金色のしべがきれいです。
春に中輪の花で一気に咲くので見応えがあります。

濃い緑色の照り葉で黒点病には弱いですが
花の美しさで人気があります。

City of York

花は咲くと白色になりますが
ツボミは淡い黄色です。

枝は横にグングン長く伸びるので
大きい面に使うときれいです。

名前は、米国の都市、ヨーク (ペンシルベニア州)にちなんでいるようです。
本当かな?

でも、
薔薇戦争の白バラの市(the White Rose City)ということです。
敵方のランカスター、赤バラの市(the Red Rose City)の街もあり、
地元のハイスクールのフットボール・ゲームでは
薔薇戦争オールスター・ゲームが開催されるようです。

ヨークの地元テレビ局のマークの白バラでした。

ランカスターにも、赤バラのマークが沢山ありました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

シティ・オブ・ヨーク‘City of York’

系統:HWich ハイブリッドウィクラナ
作出:Mathias Tantau (ドイツ)1945年 
花色:白
開期:返り咲き、遅咲き(5月下旬頃)
樹高、幅、樹形:3m~5m
花径:中輪、8cmくらい
花形:半八重カップ咲き
樹勢:強い
香 :微香

交配:Professor Gnau × Dorothy Perkins

●ハイブリッド・ウィクラナ(HWich)
 テリハノイバラの系統。
 つる性で伸長力が強くランブラーとして扱われます。
 枝がやわらかく、這うように伸びる品種もあります。

 ・アルベリック・バルビエ Alberic Barbier
 ・イースリーズ・ゴールデンランブラー Easlea's Golden Rambler
 など

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

テーマ : バラが好き。。。
ジャンル : 趣味・実用

ブログ村 バラ園芸
検索フォーム
Calendrier
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

zono

Author:zono
園芸店に務めています。
バラと山野草が好きです。

園芸教室もはじめました。

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2390位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
266位
アクセスランキングを見る>>
Bienvenue
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。